『宇宙×エンターテインメント』で、

宇宙(ソラ)を遊び場にするプロジェクト

「みんなの宇宙(ソラ)」プロジェクトSTART!

2016 年3 月に内閣府宇宙開発戦略推進事務局が設立した

スペース・ニューエコノミー創造ネットワーク(S-NET)※1

そのS-NET のビジネス相談窓口であり、無限の可能性を秘めた宇宙を舞台に、

新たなビジネスの創出を支援するプラットフォーム『宇宙ビジネスコート』

コーディネートし実現する新プロジェクトがスタートします。



設計や製造、コンサルティング、大学発ベンチャーといった宇宙産業の既存プレイヤーと

非宇宙産業と位置付けられていたエンターテインメント企業等、

これまで手を組むことはあり得なかった多彩なプレイヤーがコラボレーションする

新たなプロジェクトとなります。



プロジェクトメンバー

宇宙(ソラ)を遊び場にするスペースエンターテインメント

『みんなの宇宙(ソラ)』プロジェクト(呼称:みんソラプロジェクト)にご期待ください。

※1 スペース・ニューエコノミー創造ネットワーク(略称:S-NET)は、“宇宙”をキーワードに、新産業・サービス創出に関心をもつ企業・個人・団体等が参加するネットワーキング組織です。 https://www.s-net.space/
コンセプトCONCEPT

コンセプトは「PLAY 宇宙!」

(宇宙で遊ぶ!)

『みんなの宇宙(ソラ)』プロジェクトは、私たちが普段遠いと感じている”宇宙”を、

地球上の誰もが楽しめる大きな遊び場にしていきます。

スペースコンテンツSPACE CONTENTS

世界初!オリジナルエンタメ

”宇宙TOY”「ENJOY ONE」開発!

「ENJOY ONE」とは、スペースエンターテインメントを実現する宝箱(宇宙TOY)の愛称。

『みんなの宇宙(ソラ)』プロジェクトでは、「ENJOY ONE」という、宝箱を使ってユニークでワクワクするアイデアを形にしていくと共に宇宙に関連したイベントやグッズの開発、宇宙を勉強する事など、宇宙×エンターテインメントで、スペースコンテンツ。

『みんソラ』サイエンス

コミュニケーターCOMMUNICATOR

今後、オリジナルエンタメ”宇宙TOY”『ENJOY ONE』のデザイン開発を始め、

みんソラプロジェクトの活動をお伝えしていきます。
岡田 結実YUI OKADA
2000 年4 月15 日生まれ(17 歳)
2001 年 1 歳で子役モデルとしてデビュー
2014 年「 第 22 回ピチレモンオーディション」でグランプリを受賞
2016 年9 月~ NTV「1 周回って知らない話」レギュラー
2016 年10 月~ NTV「誰だって波瀾爆笑」レギュラーMC
2016 年11 月 日経トレンディ「2017 年の顔」に選出
2017 年 3 月「 CHANGE LIFE THE YEAR 2017」ティーン部門受賞
2017 年 6 月 「 2017 年度 E-ライン・ビューティフル大賞」
2017 年 11 月 「 ネイルクイーン2017」などを受賞し、 2 月には映画「傷だらけの悪魔」にて女優デビューするなど、幅広く活躍中。
『みんソラ』サポーターSUPPORTER

今後、様々なイベントや取材等、『みんソラ』サイエンスコミュニケーターの

岡田結実さんをサポートしながら宇宙を大きな遊び場にしていきます。
OTOKOGEKIDAN
AOYAMAOMOTESANDO X
男劇団青山表参道X
オスカープロモーションに所属し、個々に活動する男性若手俳優・モデルからなる、 男性エンターテインメント集団。

メンバー名
栗山 航/塩野 瑛久/西銘 駿/飯島 寛騎/村上 由歩/小沼 将太/仲田 博喜/宇野 結也/定本 楓馬/水江 建太/中村 嘉惟人/岡宮 来夢/田中 ジョシュア/池上 翔/新井 裕介/春口 尚人/依田 啓嗣/西脇 大河/山本 学/守谷 駿/長田 翔恩/明珍 隼人/立花 裕大/沢柳 健/湯本 健一/佐々木 駿/土居 秀士/沖津 海友/辻 憲斗/岩田 知樹

男劇団青山表参道X プロフィールはこちら
ファーストミッションFIRST MISSION

世界初!オリジナルエンタメ

“宇宙TOY”「ENJOY ONE」で

宇宙旅行VR 体験!
360°カメラと通信アンテナを搭載した自分だけのオリジナル個人用超小型飛翔体の開発に着手します。 宇宙でやってみたいことの大多数を占めるのは“宇宙旅行” と“青い地球を見る” こと。『みんソラプロジェクト』では、東京オリンピックが開催される2020 年の完成を目指し『ENJOY ONE - 宇宙をENJOY する宇宙空間VR 体験カメラ-』 でみんなの希望を実現します。その技術サポートは宇宙分野のスペシャリストである“みんソラメンバー” が担当し、デザインを手掛けるのはタレントの岡田結実さん。 “宇宙 TOY”『 ENJOY ONE』を宇宙空間に放出して、弾道宇宙旅行に行ったかのような自分だけの宇宙を体験します。
「ファーストミッション」のマイルストーン
2018 年 「ENJOY ONE」完成
2019 年 宇宙空間へのテストフライト
2020 年 「ENJOY ONE」打ち上げ~みんなでVR 体験
構成企業PARTNERS
<宇宙ビジネスコーディネート>
一般財団法人宇宙システム開発利用推進機構http://www.jspacesystems.or.jp/
本財団は、宇宙システム研究開発、調査研究、国際協力、普及啓発及び人材育成を行うことにより、宇宙先端技術の開発及び宇宙技術の利用を推進し、国民の安全安心の確保、国民経済の健全な発展及び国際社会への貢献に資することを目的とします。みんなの宇宙プロジェクトでは、みんなが宇宙に手の届く社会を目指す宇宙アセットと起業家をつなぐ宇宙ビジネスのソーシャルベンチャーを目指します。
<総合エンターテインメント>
株式会社オスカープロモーションhttp://www.oscarpro.co.jp/
1970年の創業以来「美文化の創造」を企業理念に今日まで発展し続けるアジア最大規模の総合エンターテインメント企業。昨年3月には着実に身近となりつつある宇宙において芸能界初となる“宇宙産業を大きくサポートする”ことを目的とした『宇宙事業開発本部』を発足。みんなの宇宙プロジェクトでは、所属人数7,500名のパワーで多くの人々に宇宙におけるエンターテインメントの魅力を伝えていきます。
<宇宙利用コンサルティング>
オフィスK
オフィスKは宇宙分野で既に活躍中の企業や新たに事業展開を考えている企業向けの宇宙利用コンサルティングを行っています。
みんなの宇宙プロジェクトを通じて、「楽しむ宇宙事業」の創出に貢献します。
<設計・製造/金属加工>
ヤマウチマテックス株式会社http://www.matex.co.jp/
チタン合金を中心に伸線・センタレス・異型線・レーザー・切削・3D積層造形などの金属加工を行っています。素材から設計製造に到るまで、眼鏡業界で培った技術を基に、みんなの宇宙プロジェクトでは、信頼できる構造体を担当します。
<人工衛星モジュール開発>
株式会社ワープスペースhttp://warpspace.jp/
7年間の超小型衛星開発で培った経験とノウハウを基に設立された筑波大学発ベンチャー。これまでにない低価格での提供を可能にする人工衛星モジュールの開発を担当します。そしてみんなの宇宙プロジェクトに参加して、「宇宙と遊ぶ」新しい宇宙利用の実現に貢献します。